スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2019.05.29 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    廣川家特番、みた??

    0

      四国放送の特番で放送された廣川家のドキュメンタリーであります。

      友人であるベリーダンサーのミカ様がアップしてくれました。

       

      今回も主に自給自足系ですが△3分ごろにファイヤーの取材も入っています。

      是非是非是非是非、お仕事ちょんだい♡

       

       

       

       

      取材が来ていたのは去年の1年間ですが、子供たちの成長がすごいことにおののいています。

      たった一年、でも彼らにとっての日々の重要さを感じました。



      テレビ特番の案内です。

      0

         

         

        四国放送で1年をかけ私たちの暮らしを撮ってくださった中曽根さんありがとうございます。

         

        来ている洋服、食べ物、暮らしの節々に

        友人や家族の愛がちりばめられています。

         

        中曽根さんの愛が詰まった放送によって、今までもこれからも私たちの暮らしに密に関わってくれている友人たちに

        近況報告と、みなさんとの関係の証を訴えられたらと思います。

         

        みなさんは、私たちにとってなくてはならない存在です。

         

        出不精であり、大家族ゆえ挨拶も遅れていることが多いですが

        夫も私もいつも感謝して暮らしています。

         

        心から、ありがとう。

         

         

         

        25日15時から四国放送で特番を放送してくださるそうです。

        チェス!



        もしもおうちで産まれてしまったら

        0

          自力出産をしよう!とまでもいかないけれど、病院ですべてお任せのお産もなんだか疑問がある。。。

          または

          お産をお願いしている病院、助産院までの道のりが遠く、ちょっと心配

           

          緊急事態として、もし間に合わずに病院以外の場所でお産が始まってしまったら?

          そんな疑問に緊急対応措置を書いておきます。
          私なら、もし赤ちゃんがしっかり息をしていて、胎盤もすべて出たなら、お産後は体を動かすべきではないと思うので
          その後病院へ行くのはあまりオススメしません。
          保健婦さんに連絡する程度でも大丈夫なような気もします。
          とにかく、気道の確保を。
          「産声をあげる」とよく聞きますが、とにかく肺呼吸に切り替わった瞬間です。まだ、上手に呼吸できない子もいます。
          ゼロゼロいうようでしたら、口で赤ちゃんの鼻と口を吸って、ガーゼか布で拭ってあげます。
          昔の産婆さんは産後2時間ほどは赤ちゃんを注意深く見守ってから帰っていったそうです。
          完璧な防護服である胎脂と呼ばれる白い脂のようなものは、お母さんの膣からの乳酸菌も纏っています。洗い流す必要はありません。2日以後の産湯で十分です。むしろ、もったいないです。石鹸などもってのほかです。
          とにかく、暖かく。37度ほどの体内から出てきたばかりです。服を着せる必要は特にありませんが、母体にぴったりくっつけて、離れないように。馴染みのある母体の匂いで赤ちゃんは落ち着いて呼吸の練習ができます。
          お乳を吸わせることも忘れずに!
          胎盤が剥がれた直後の子宮は血管がむき出しになって、出血が起こりやすいです。止血するには、子宮の収縮が一番。おっぱいを吸ってもらうことによって、子宮は収縮します。子宮の回復は、体力の回復に直結します。また、赤ちゃんの方も産後2時間ほどが吸啜を学ぶ1番のポイントだそうです。お互いのためにも、なるべくずっと赤ちゃんを胸に抱いていましょう。
          へその緒
          普通、お産の後胎盤が剥がれ落ちて出てきます。
          軽い陣痛のようなものを感じたら、ちょっといきんでみてください。プリッと、出てくるはずです。胎盤が出て、拍動が収まり、色が白っぽくなったら、真ん中ほどをつまんで、赤ちゃんの方へ中をしごくように押しやり、それから切ります。赤ちゃんから5センチほどのところです。鋭利な刃物より、押しつぶすような感じで切ると、血管を潰して出血もありません。特に、結ぶ必要もない気がします。もちろん、木綿糸で結んでもいいですが。
          決して、胎盤が出る前に切ってはいけません。
          胎盤が出てこないとき
          普通、赤ちゃんが生まれた後1時間以内に出てくるはずです。陣痛に似た軽い痛みがきたら、いきんでみてください。プリッと出てくると思います。
          もしもそれが欠けていたり、兆候がなかったら、とにかくお腹を温めること、赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらうこと。
          この場合、体制がきつくて胎盤が出るより先にへその緒を切るときは、赤ちゃん側から5センチくらいを厳守して、体の中にへその緒が戻っていかないように注意してください。先人は、太ももに縛り付けて胎盤が出るのを待ったそうです(近所のおばあちゃん説3日)!!
          このとき、激しい出血がないことが原則です。
          どの場合でも、心配で自分で判断がつかないときは救急を呼んだり、かかりつけの医師に相談することが大事かと思います。
          とにかく、12時間以上かかったというケースは稀であることを、参考にしてください。
          とにかく、慌てる必要はありません。
          救急隊員の方も家で産まれた、というケースはほとんど知らないそうです。
          1、赤ちゃんが呼吸をしていない
          2、蛇口をひねったような出血
          こればかりは一時を争う緊急事態です。一刻も早く救急に連絡してください。


          産む、 廣川さんの場合

          0

            先日、助産婦のスエ先生を囲んでおしゃべりする会に行って来ました。

            主催は、産後2週間ほどの赤ちゃんを連れたつるちゃん。

             

            集まった女たちはかわるがわるこの赤ちゃんを抱っこして、みんな、揃って同じ反応をしてしまう。

            これは赤ちゃんのなせる技なのか、女の本能か、ホルモンの仕業か

            とにかく全員が、自分の赤ちゃんでもないのに「かわいいい」と言い、目尻を下げる。

            その無意識の行動にハッとしましたです。

             

             

            さて

            以外にもやっぱり、ほとんどの女性がお産のメカニズムをはっきり知らないらしい。

            どうがこうなってああなるのであろう、というさっぱりしたもので、危機管理分野に至っては心配になる程知られていない。

            これほどの情報化社会なのに、なぜだろう。

            しかしなるほど、確かにたま●よ的なファッション分野は多けれど、自分で産んでみようかなどと考える人用の情報はとても少なく

            ネットで探してもなかなかヒットしない。

             

            ここで、私の5回のお産でのあんなこんなをもう一度紹介します。

            それと、私が参考にして頼りにした友人、玄さんのサイトを是非見てみてください。

             

             

            妊娠する可能性のあるセックスを楽しみだした女性は(もちろん妊娠以前からが望ましい!)不自然な食べ物、衣類、洗剤、とにかく全ての不自然なものをなるべく遠ざける事です。薬はもちろん、無農薬の野菜、お米、遠方ではなく土地で取れた旬なもの。無理をして作ったものではなく、その季節にエネルギーがぎゅっと詰まった食べ物を食べる事。お肉も、飼料ではなく米などを餌に、広い場所で適正な期間を経て育ってくれたお肉を。卵、ミルクなども同じです。狭い場所や短期間で大きくなった動物さんにはそれなりのお薬が与えられている事がほとんどです。

             

            あと体力づくりを!!!!!!

            戦後、いろんな家庭用機械ができて、家事は圧倒的に楽になりました。楽になりすぎました。車や自転車、移動手段も発達してヒトは運動するチャンスがほとんどなくなってしまいました。動物界で、他人の手を借りないとお産ができないなんていう事は種の存続が危ういという事です。
            なるべく面倒臭い事を回り道して行います。トイレも和式が望ましいです。
            骨盤底筋を鍛えるために、膣の入り口を締める動作を心がけ、スクワットや雑巾掛け、草むしりなどしゃがむ運動をします。
            自然分娩のパイオニアと言われた吉村医院の故吉村正先生は
            スクワット300回、散歩3時間の運動が望ましいと言われてます。1日で、です。毎日、です。
            お産は、思わぬ長丁場になる事があります。体力切れは自身も赤ちゃんも命が危なくなる状態になります。
            もうなるべく、なるべく、できるだけ!!体力をつけましょう。
            穏やかな気持ちで妊娠期間を過ごすのも、とても大切だと思います。
            妊婦は頭おかしいので(自身の経験による)急に泣き出したり怒ったり、些細な事でわがままを通そうとします。
            正常な時にでも、旦那さんや家族の起源を頑張ってとっておいて、混乱した時にはどうかなだめておくれと懇願しておきましょう。
            仕方ないのです。
            早産や異常分娩の大きな大きな一つの原因として、夫婦仲があるそうな。
            逆子、お腹が張る、切迫早産などいろいろと妊婦の悩みは尽きませんが、とにかく、お腹の子供に話しかける事です。
            赤ちゃんは、母をとても愛しています。一緒に生きたい、この人のところに来たいと思って来ています。
            骨盤を突き破って出てこようとする赤ちゃんなんていません。
            医師に大きめだと言われたら、「ちょっと小さくても中身をぎゅっと強くして出ておいで」
            小さすぎると言われたら「肺だけはしっかりと強くしておいで、出て来た時苦しくないよ」
            逆子だったら「オツム下にしておいたらお部屋がもっと広くなるよ、出てくる時楽チンだよ」
            困った時の赤ちゃんだのみ。
            これは、乳離の時にもとても効果があります。
            そろそろご飯もたくさん食べれるようになり、おっぱいももういいかな、という時期から何ヶ月かかけて、
            子供に言い聞かせます。彼らは最初は「は?何を言ってるの?」って感じですが、時間をかけて自分が納得すると、ちゃんと離れて生きます。
            そこはもう疑うなかれ。胎児でも意識を持ってわかっています。話せば、通じるのです。
            もし、どうやっても異常が直らなかったとしたら、どうあっても赤ちゃんはそうやって産まれて来たいのです。
            自分とお母さんは、そうやっても大丈夫だと思っています。安心して受け入れてください。
            極論です。
            どのような処置をしたとしても、還っていく命はあります。
            自分だってそうです。
            祖先たちは命をかけて私たちへ命を繋いでくれました。
            自分もそうだと、真摯に胸を張って参加しましょう。
            死ぬ気で向き合えば、できないことはないと思います。
            周りの人のこと。
            もし自分の望みを家族に反対されたなら。
            どうしてもどうしても混じり合えなかったら、それが頭を占領してしまうくらいなら黙っていてもいいと思います。
            プライベート出産や自宅出産で家族から反対されて困ったという話はよく聞きます。
            特に、実母から心配されて賛成してくれないというケースが多いです。
            病院に診察へ通っておいて、お墨付きが付いているなら、
            「おうちで産まれちゃった」という事後報告でも罪はないと思います。
            ただし、この場合でも、絶対にもしもを起こさないつもりで万全を尽くすべきだと思います。
            命がかかっています。
            死ぬもんは死ぬ、その言葉はテキトーに発言できる内容ではないという事を肝に命じておきましょう。
            次回は、割と多かったギモン
            病院のお産のつもりがうちで産まれちゃった時
            これは自力出産を考えている人にも参考になると思います。


            私は花粉症である。

            0

              「○○である」

              と、限定して書くと、それを認め、そうなっていくもんだそうな。

              だから、肯定的な言葉を入れるに越したことはないそうな。

              なので、私は花粉症である、というふうには何年も言わなかった。

              花粉と仲良くできない、

              花粉症ではない、

              絶賛デトックス中だ

               

               

              ああ

              もう面倒だ

               

              私は花粉症である!!!

              あーすっきりした
              白砂糖を避け、玄米食で、もちろん加工食品は摂らない。
              適度に体も動かし、社会的ストレスとは無縁な暮らし。
              実践し、テレビや本にも取り上げられるほどのこの私が
              花粉症なのであるよ。
              まじシットです。
              今年は結構バフバフきてて、目やにで目が開きません。
              寝るときは手ぬぐいで鼻を押さえて寝ております。
              なぜだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
              シカタナイネー。
              仕方ないけど、つらいねー。
              私が実践している対策法をご紹介。
              マスク。
              塩水で目を洗う。
              鼻うがい(常時詰まっているので効果薄)。
              水浴び。
              でも今年はほんと無理。体調崩すレベルで無理。寝込んでたい。鼻吸いすぎて常時ぼーっとする。
              目が開かない。白目が腫れてしまってゴロゴロしまくる。
              以上の結果、日々イライラする。
              しょうがないから、ほんとやりたくないけど
              昨日から断食開始しました。
              明後日友人がたくさんきてパーリー予定なので、2日だけしかできねえけど。
              我が君が昨日、爪楊枝を束ねたので背中じゅうトントンしてくれました。
              痛いくらいに執拗にやるのがいいらしいです。
              鍼灸のテクニックらしいっす。
              鍼を使えない子供のツボを刺激するためのものらしいっす。
              スッゲー楽になりました。
              鼻栓と手ぬぐいなしで眠れたのは久しぶり。
              ありがてえっす。
              本日も断食。
              夜はお灸してくれるらしいっす。
              さて
              我が花粉症どうなっていくか。


              編み物にはまってます。

              0

                去年出版されたあゆみんとスーにも書いてありますが、私は最近編み物にハマっている。

                ハマっているのだよ。

                もっぱら、かぎ針編みが好きだったのだけど、最近になってこの、オパール毛糸というものにハマっているのだよ。

                これは、ソックヤーンという種類の靴下用の糸なんだけども、ただ編んでいくだけでこんな模様が勝手にできるという

                幸せの靴下なのだよ!!!!!!!

                 

                これは、オパールというドイツの会社の商品で、

                日本では東日本震災後、土地のお母さんたちと一緒に会社を設立したというドイツ人の

                梅村マルティナさんという方が中心となり広まっています。

                 

                いつも使っている毛糸より高価で、細くて、なかなか編み進まないであろうしかも棒編みの靴下に、なかなか手が出なかったのだけど東京のお店に行った時に実際手にとってみてもうメロメロになりました。

                棒編みは初心者で、小さいころにやったと思われる作り目を思い出しながらyoutube先生にお世話になりながら

                本を見ながら

                ちょっとずつ、思い出してやって見たらまあ

                ドハマりであります。

                 

                 

                スーパー楽しい!

                次々色が変わっていく糸も、後に眺める編み上がりももーメロメロです。
                編み図がどうしても理解できなくて、処女作はイングリチングリ(阿波弁でちぐはぐ、とかバラバラ、とか揃っていない)のグローブができました。今回は靴下の挑戦中です。
                今期冬までに間に合うか!
                おまけ:然花氏誕生日でご満悦の図
                ドッキリにするため、いつもケーキ登場までは「ケーキお前にはないからな!」と言っているのですが
                作詞作曲本人で、「ケーキない、ケーキない、誕生日なのにケーキない」って踊ってましたwwww


                楽天ブックス週間ランキング9位!

                0

                  あゆみんとスー 主婦と生活社

                   

                  何気にネットを調べたら楽天ブックス週間ランキングで第9位になってました!!

                  うおーーー
                  ウレピー!!
                  テレビ効果ってすごいなあ
                  あかねちゃん、見た??
                  とにかく、とっても、嬉しいです。
                  まだ見てない方、もし、よかったら是非。


                  そういえば

                  0

                    2日のイマドキ親子の事件簿という番組に出ました。

                    おそ。

                    こんな感じです。

                    レポーターに来てくれたロッチさんはとてもいい人でした。

                    目を見て話してくれたし、子供にとても親切にしてくださいました。

                    一緒の布団で昼寝してました。ガチで。もっと寝たいと言っておられましたw

                     

                    ついでに、ファイヤーのPVを作りました。

                    ふくやまで行われる大道芸フェスへの審査のためです。

                    選出されたらいいなー!



                    本日高開地区ライトアップshow

                    0

                      寒いネーーー。

                      いや、ここんとこ変にあったかくて、干し芋や干し柿がとても心配でした。

                      ハエがわいたり、カビが生えて折角苦労して作ったのに食べられなくなることがあるから。

                      やっと最近通常の寒さになって来て、一安心。

                       

                      さて寒いのはありがたいんだけど、

                      今夜の現場は標高も高いから、気温がマイナスになってることもしばしばあるのです。

                      寒すぎて、電気機材が急に動かなくなったりもします。寒いのです。

                       

                      今日明日、吉野川市美郷の高開地区にある、素晴らしい石積みのライトアップイベントにてショーをします。

                      時間は未定で、送迎のお客様を乗せたバスの発着に合わせて10分程度のショートバージョンを何度か。

                      寒いんです。

                      火がついちゃうと暑いんだけど、それまでが寒いんです。

                       

                      さて

                      今日明日の予定をしているのですが、明日の天気予報がほぼほぼ雨て言うことで、

                      今日はスーのソロ、明日はそらちゃんのソロ予定

                      今日、二人とも行っちゃおうかと話してますなう。

                       

                       

                      とてもあったかい格好して、来てね。



                      お腹すいた結果

                      0

                        ヒロさん、ご心配ありがとうございます

                         

                         

                        4日間の断食が無事明けました〜〜

                        ひー。

                        協力してくれた家族、スーさん、まずありがとうでした。

                         

                        結果報告です。

                        まず、ウチには計器の諸々はないので、サイズの方は全く測ってません。

                         

                         

                        5日目、かくかくしかじか、廣川家では本当にいろんなことが起こり、ゲストや電話対応で追われていました。

                        さて記念すべき一口目は、大好きなしげぱんの、全粒粉とベリーとくるみのパンをヒトちぎり。

                        食べて、ドロドロになるまで口の中で楽しむと、

                        枯れてもう倒れそうだった体が歓喜し、身体中にエネルギーがわああああああああって

                        いきてるううううって

                        暗い海に光がさした感じです。

                        それはそれは美味しかった。

                        でも食べたからって体力は急には戻らず、フラフラしながら午前の仕事を終え

                        昼食。

                         

                         

                        別メニューを作るのも面倒だし、友人の子供たちも一緒だったし、普段のメニューをほんの少しずつ、超絶ゆっくり噛んで食べる。

                        断食明けはしばらく、気をつけてゆっくり食べるようになるので、飲み込むように食べてしまう私にとってはとてもいい作用です。

                         

                         

                        夕飯はまずかった。

                        これまた友人が来て、鍋を作って、タガはどこかへ飛んで行ってしまって、いつもの半分以下ではあるけど、美味しく食べちゃったーー

                        てへー

                        お腹を壊すでもなく、大丈夫でしたが、本当は気をつけた方がいいっす。

                        ま、タイミングだったし

                        よしとして。

                         

                         

                        翌日は

                        体力も戻って来て、しかし体は敏感にまだ作用していて、運転の時眠くなったりもせず、いつもより周りにアンテナが張り巡らされたようになっています。意識が冴えているという感じ。

                        でも昨日食べ過ぎちゃったのも反省して、夜一食のみ。

                        これまた鍋。きゃー。

                        し み るううううう

                         

                         

                        最高の効能として、日々当たり前に急ぐようにかきこんでいた食事が本当に染み渡り、ありがたく、

                        空腹が最大の調味料だということが史上最大によくわかりました。

                         

                         

                        きっと明日明後日も少しずつ調整しながら、戻っていくと思います。

                         

                        んで、また反省して断食するんだな。

                        たまに、

                        やって見ることをお勧めいたします。



                        PR
                        calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << July 2019 >>
                        SUとSoLAのホームページ
                        詳しいスケジュールや写真、動画等はコチラへ☆ http://su-sola-firedance.jimdo.com/
                        ファイヤーショーご依頼お待ちしてます!!
                        プロのファイヤーパフォーマンスがイベントを盛り上げます!! 熟練した技と徹底した安全管理でショーを行います。是非お気軽にお問い合わせください。 050−3433-8375(IP)090−3526-2351(携帯)buafai@gmail.com
                        facebook
                        Ayumi Hirokawa

                        バナーを作成
                        農家民宿 ひとてまや
                        私たち家族が暮らす自慢のお家で民宿始めました!! HP☞http://hitotema-ya.jimdo.com/
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        あゆみんとスー
                        あゆみんとスー (JUGEMレビュー »)
                        廣川 あゆみ,廣川 進
                        recommend
                        recommend
                        ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!
                        ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!! (JUGEMレビュー »)

                        何で予防接種?理由を小児科医やプロの方が分かりやすく説明してくれています。否定せず、選択肢を読む感じで。
                        recommend
                        recommend
                        「幸せなお産」が日本を変える (講談社プラスアルファ新書)
                        「幸せなお産」が日本を変える (講談社プラスアルファ新書) (JUGEMレビュー »)
                        吉村 正
                        子供を迎えようとする全ての人に読んでもらいたい!
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座